HTML&CSSの知識も不要!?WordPressで簡単にサイトを作成しよう

有料レンタルサーバーをレンタルすると基本的にはHTMLCSSでサイトを作っていくことになります。
しかし最初のうちはなかなか苦労します。
手打ちでサイトを作るのはページが軽くなるなどのメリットがありますが、
サイドバーに各ページへのリンクを貼っている場合一回更新するたびにすべてのページを更新しなければなりません。
そういった手間を避けるためにサイトをブログ化するという方法があります。
そのときによく使われるプログラムがWordPressなのです。

WordPressのメリット

WordPressを使うメリットはたくさんあります。
まず先ほどいったように記事を更新すると自動的にトップページからリンクされ、更新が簡単になります。
また、WordPressにはテーマというテンプレートをダウンロードすることで様々な見た目のサイトを作ることができます。
そして記事を書く際にHTMLの知識がなくても簡単に文字を太字にすることや画像の挿入などができます
WordPressの記事投稿画面
さらに最大のメリットとしてプラグインというものがあります。プラグインを追加することによって
本来のワードプレスに機能を追加することができます。
All in One SEO
例えばAll in One SEOというプラグインを追加することによってGoogleウェブマスター
GoogleAnalyticsとの紐付けが簡単に行えたり、検索結果に表示される自サイトの詳細(手打ちだとHTMLのmetaタグの中身)を簡単に編集することができます。

WordPressにデメリットはあるか?

メリットがたくさんのWordPressですがデメリットはやはりあります。まずはプログラム言語で構成されているので
HTMLとCSSのみのサイトよりはサーバーに負担がかかり重くなること。
サイトの編集はブラウザで行うのでスペックが低いサーバーだとスムーズに読み込まない場合があります。
この点は
エックスサーバー
などの高スペックサーバーであれば心配はいらないでしょう。
そして海外製のプラグインを使用するときは英語での使用になること、これは英語ができない人にとっては
厳しいかもしれませんが有名なプラグインに関しては丁寧に解説しているサイトがあるので参考にするとよいでしょう。

WordPressの導入法

WordPressのインストールから集客まで丁寧に解説しているサイトがありましたので紹介します。

バズ部

このサイトは初心者でも簡単に導入から集客できるようになるまで細かく解説してくれていて非常に秀逸な内容が詰まったサイトです。
SEO対策に関しても素晴らしい内容ばかりなのでぜひ参考にしてみてください。

今もっとも稼ぎやすいポイントサイトモッピー公式サイトはこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お名前 *

ウェブサイトURL

コメント