Twitterでアフィリエイトで○○万円稼いでます!は真に受けるな!

情報商材

最近Twitterを使ってアフィリエイトで○○万円稼いでます!
誰でも稼げるようになるので気軽にDMください!

といったようなアカウントが増えてきています。
おそらくこれは情報弱者を狙った情報商材の営業、またはMLMといわれるネットワークビジネスの勧誘です。
これらに共通するのが初期費用です。

しかしYahoo!やGoogleを検索するとわかると思いますが、こういったTwitterアカウントが蔓延してる割には、
検索エンジンから得られる情報の方が質が高く、無料で情報を手にいれることができます。

ではなぜTwitterでこういったアカウントが蔓延するのか?

TwitterはSEOという概念がなく情報の質関係なしに不特定多数に情報を届けることができる。

検索エンジンではSEOと呼ばれる有益なサイトを上位表示させようとする仕組みがありますが、
Twitterはツイートするたびにフォロワーと呼ばれる人に有益かどうか関係なく情報を届けることができます。
Twitterのユーザーは若者が多く、ビジネス利用してる人より、個人の趣味の範囲で更新している人がほとんど。
そのため、ふと簡単にお金を稼げます!といった情報を目にすると興味を示す…なんてこともあるのです。

Twitterユーザーは情報に疎い可能性が高い。

先ほども述べましたが、Twitterは個人の趣味の範囲で利用している人がほとんどなので、検索エンジンからより有益な情報が得られるということを知らない可能性が高いのです。
そのため甘い言葉で誘惑されると初期費用関係なしに、自分でも簡単に稼げるんだと錯覚してしまい、情報商材に手を伸ばしてしまう…なんてこともあります。

Twitterがクローズドマーケティングに優れたツールである。

Twitterの機能であるDM(ダイレクトメッセージ)は1対1でやり取りができるというものです。
いかにもすごそうな人が自分のために熱心に指導してくれると嬉しい気分になりますよね。
実は最近はTwitterの公式サイトが禁止したのですが自動でDMを送ることのできるプログラムなどがありました。
こういったツールを駆使して収益を上げているのです。

個人的にはこういう活動はあまり好きではありません。
というのもアフィリエイトは本来相当な根気が必要なものであり、Twitterという信頼性の低いもので勧誘されたところで最後まで稼げるようになるのは難しいからです。
情報商材を売る側も初期費用さえとれればいいので、売った後のサポートはないことがほとんど。
そして、売ってもいい情報なのであれば、売る側がすでにやっていて、稼げなくなってきた手法か、競合が入り込んできても、絶対に負けない自信があるかのどちらかです。

情報商材は確かに具体的な方法が載っており、稼ぐうえでの近道にはなるかもしれませんが、ひと昔前に情報商材として販売されていた情報でも今では無料公開されていたりします。
まずは自分で検索エンジンを使って情報を取捨選択し、本当に必要な情報を集めることが大切です。

最後に

百聞は一見に如かずといいますが、あくまで情報商材はただの情報です。
それを手に入れたところで確実に稼げるようになるとは限りませんし、手に入れて何もしなければ稼げるようにはなりません。
大切なのは、実践することです。
何度も壁にあたってそれを乗り越えることで本当の意味でのノウハウを手に入れることができるのです。

今もっとも稼ぎやすいポイントサイトモッピー公式サイトはこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お名前 *

ウェブサイトURL

コメント