自分にあった取引スタイルと売買ルールを確立しよう

自分にあった取引スタイルと売買ルールを確立しよう

<自分にあった取引スタイル>

FXは株とは違って24時間為替レートが変動し、24時間取引することができます。
そのため自分のペースにあわせて取引することが可能なのです。そのため、日中に仕事に行っている人は夜に、専業主婦の人は家事が落ち着いたら取引をするなど自分の生活スタイルにあわせて取引できます

FXには大きく分けて次の三つの取引スタイルに分かれます。

・数秒から数時間の間で取引するスキャルピング、デイトレード型
・数日から数週間の間で取引するスイングトレード型
・数か月から数年の間で取引する長期投資型

一日中チャートを見ることのできる人はスキャルピング、デイトレード型が適していて、本業で忙しい人はスイングトレード型、長期投資型が向いています。

<自分にあった売買ルール>

為替は様々な要因で動きます。
その変動を予測する材料として、チャートなどを見て分析するテクニカル分析、経済動向などを分析するファンダメンタルズ分析があります。
ただ、ここで気を付けておかなければいけないことは、相場は自分にあわせてくれるわけではない。ということです。
取引ができる時間に絶好のタイミングが訪れなかったときは取引を見送ることも大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お名前 *

ウェブサイトURL

コメント