ポイントサイトの紹介で最も稼げる5つのSNS

SNS

ポイントサイトを紹介するために
有料レンタルサーバーも借りたくない、HTMLやCSSなどの専門知識も勉強する時間がない、って人いますよね?
そんな人におすすめなのがTwitterFacebook、そしてLINEなどのSNSを利用することです。
SNSを上手に利用することによってポイントサイトの友達を短期間で数百人以上増やすことができます。
実際に私もこれから紹介する方法でSNSのみで
げん玉の友達が1週間で40人ほど増えました。

Twitterでの拡散方法

Twitter
Twitter(ツイッター)は比較的若い世代の人が利用していることが多いです。
そのためポイントサイトの存在を知らないという人がほとんど。
ポイントサイトの魅力を伝えるためにはうってつけのツールなのです。
twitterの例1
このようにTwitterは画像と簡単な文章を一緒に投稿することができます。
特に専門的な知識は必要ないので、誰でも簡単に紹介することが可能なのです。
さらにTwitterの大きな利点として自分がTwitterを更新したとき、フォローされている人のタイムラインには一番上に表示されます。
これがSNSの大きな強みですね。ブログやサイトだとGoogleやYahooなどからの検索エンジンからユーザーを獲得しなければなりませんが、
Twitterであればフォローされていればその人の目にとまることになるので後はユーザーに行動させるようなツイートをすればいいわけです。
ですがただやみくもにフォローして拡散しても効果的とは言えません。効果的な友達紹介をするための3ステップを紹介します。

ステップ1 魅力的な自己紹介

Twitterは何個もアカウントを作ることができるので業者などのアカウントも蔓延しています。
そのため、明らかに業者臭を匂わすとユーザーから嫌われてしまいフォロワー数が減ったりフォロワー数が増えないなどの事態に陥ります。
そういった事態を避けるために効果的なのはユーザーに親近感を持たせることです。
無理にとは言いませんがプロフ画像は自分の顔がわかる画像のほうがユーザーにとっては好感色です。
そして紹介文には必ず年齢と職業を書きましょう。この際、本当のことを書く必要はないです。
自分がターゲットにしたい層と近い年齢と職業にすればいいです。学生なら学生、サラリーマンならサラリーマンというように。
そうすることで「あ、この人ができるなら自分でもできるじゃん」と思わせることが可能です。
そしてユーザーに何を伝えたいかしっかりと明記しましょう。
「稼げる情報を提供します。」や「ネット情報を提供します。」など。

ステップ2 フォロワーを増やす

フォロワーがいないうちにツイートをしても誰も見ていないので全く意味がありません。
ある程度最初にフォロワーを増やすという作業が必要になってきます。
しかしやみくもにフォローしてもアカウント自体の信用度が全くないのでフォローが全然返ってこないです。
ここで、Twitterには相互フォロー支援アカウントというものがあります。
このアカウントをフォローすることで、同じくフォロワーを増やしたいという方たちと相互フォローしあうことができます。
ここで一度にたくさんのアカウントをフォローしてしまうと規制されてしまうので最初は10以内で抑えましょう。
そしてある程度時間がたつとまた10アカウントをフォローするというのを繰り返しましょう。
また、何でもいいので日常のことをツイートして業者だと思われないようにしましょう。
ある程度フォロワー数が増えるとアカウント自体の信用度が高まり、ちゃんとTwitterをしている人でもフォローを返してくれるようになります。
この作業を繰り返すことでフォロワー数を増やすことができます。

ステップ3 効果的な宣伝をする

ある程度フォロワーが増えたらポイントサイトの宣伝をしてみましょう。
ユーザーがポイントサイトを利用することでどのようなメリットがあるのか伝えることが効果的です。
例えばクレジットカードを作ろうとしている人にはクレジットカードを作ることでキャッシュバックがもらえることを伝えたり、
投資を始めたい人に口座を作ることでキャッシュバックがもらえることを伝えたりです。
また、ポイントサイトはWebMoneyやiTunesカードに換金できたりと実質的にパズドラやモンストに無料で課金できることになります。
そういった価値のある情報を提供することで新規登録者を増やすことができます。
もちろん最初から人気のアカウントを持っている人なら一回ツイートするだけで数十人の新規登録が見込めるでしょう。
例えばTwitterのフォロワーが40000人いるアカウントを80000円で販売されているのを見たことがあります。
それだけTwitterの拡散力は凄まじいということです。

Facebook・LINEの拡散方法

facebook
Facebook(フェイスブック)やLINE(ライン)Twitterと違って本当の友達がいることが多いと思います。
よって最初から親近感をもってもらえているということです。
また、自分にとっても大切な友達なのでいい加減なサイトを紹介するわけには行けません。
そのため自然に効果的な紹介をすることができます。
例えばLINEの公式アカウントからお得なメッセージが来ると
他の人には見えていないため自分だけに送られたような特別感を感じることはありませんか?
これは企業もよく使用しているクローズドマーケティングといわれる手法です。親近感や特別感を利用した効果的な宣伝方法です。
最も効果的な宣伝方法は、事前にニーズを把握しておき、そのニーズを満たせる情報を提供してあげるのです。
クレジットカード作りたいって言ってたなー、とかパズドラ課金したいけどお金がないなーとか言っている友達に
いいタイミングでポイントサイトを教えてあげるのです。
そうすると友達は特別感を感じ「おお、ありがとう!」と喜んでポイントサイトを利用してくれることになります。
そのニーズの把握をする前に登録してと促してしまうと押し付けがましくなり、
友好関係にも支障をきたす
のでしっかりとニーズは聞いておきましょうね。

755・ぎゃるる

755
意外だと思うかもしれませんが755とぎゃるる優良アプリです。
業者が少なく、利用者も多いです。
また、流行の波にのっているので新規登録も多く、755やぎゃるるをリアルタイムで使用している人が多いです。
そのため短期間でやり取りすることができるのでTwitterのフォロワーを増やしている間に拡散していくのが効果的でしょう。

まとめ

Twitter不特定多数の人に拡散
Facebook・LINE親しい友人のニーズを満たす
空き時間755・ぎゃるるで拡散する
いずれも価値のある情報を提供し続けることが友達紹介のコツです!

今もっとも稼ぎやすいポイントサイトモッピー公式サイトはこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お名前 *

ウェブサイトURL

コメント